【祝】開院して半年が経過しました。

群馬で美容整形・プチ整形なら群馬大学出身のベテラン美容外科専門医の松村智文にお任せください!

こんにちは。高崎美容クリニック院長の松村智文です。

当院は2022年の2月に開院しましたが、おかげさまで無事開院半年を迎えることができました。
その間、当初の想定を上回るご予約をいただき開院直後からたくさんの施術をすることができました。
開院直後から順調にご予約をいただけたので経営的なストレスを感じず施術に集中でき、本当にありがたかったです。

当院の開院コンセプトとしては、地域密着で小規模〜中規模程度の美容外科施術に特化、しっかりとダウンタイムやリスク説明を行い
適正価格で安心して通える美容クリニックにしたい、というものでした。
激安広告を売ってたくさん来院させて、その全員に高額施術を誘導し一定の割合で高額契約に至った人で経営を成り立たせるスタイルはしたくないな、と。

今回の開業に際し最近美容クリニック界隈で非常に増えている開業コンサルタント・美容外科コンサルタントの類は一切入っていません。
私は経営に関して素人ですが、とにかく毎日売り上げのストレスやプレッシャーに追われてお金のことだけを考えて過ごすのは嫌というのが
開業にあたって一番最初に考えたところです。

今まで常勤・非常勤で様々なクリニックで勤務しましたが、
毎朝朝礼で本日の売り上げ目標○○○万円!今月も目標からマイナス何%!このままではインセンティブが出ません!
今日は初診が多いので全員に○○リフトを勧めて絶対に売り上げ達成しましょう!とか、
松村先生、うちは埋没を呼ぶのに8万円、ハイフなら4万円コストかかっているから絶対にカウンセリングのみで返さないで
このプラン以上で契約取ってね、とか言われたもので、それが結構なストレスでした。
そういうとこに限って豪華(すぎる?)内装や埋没1.98万円!みたいな激安広告を打ちまくってたり、謎に大量の受付スタッフがいるものでした。
敏腕カウンセラーさんがボトックス相談のカウンセリングのみで来院した方から
今日この後用事あっても絶対に大丈夫!絶対腫れないバレない!とか言って○○○万円の契約をまとめてきて、
先生絶対に契約流さないでくださいね!と言われてその方に正直に夕方腫れとか出ると思いますしそこ気をつけて検討してね、
と言って契約が流れた日にはとんでもなく敏腕カウンセラーの方から怒られたものでした。
それでトラブルになったら矢面に立たされるのは私ですし、何より嘘ついて高額契約を取って患者さんが一番可哀想ですよね。
なのでどのクリニックでもお金のことばかり言われてきたものでした。

なので今回の開業ではお金に追われないように
広告費はほとんどかけない
内装は最低限にする
スタッフも大量に雇用しない
といった感じで開業費用と固定費を抑えました。

内装はかなり抑えていますが医療面ではケチるのは良くないので全て新品の機材で揃えてあります。

開業して半年、たくさん儲けることはできなそうな雰囲気ですが、来院された患者さんに施術のゴリ押し、押し売りをせずに
毎日まったりゆったり仕事ができているのでこのスタイルで軽装開業にして良かったかなと思っています。

 

アーカイブ

お知らせ一覧